ファイティングドッグスさんによる陸上セミナー開催 第1弾

7月25日快晴
ファイティングドッグス 浅利さんと高知大地域協働学部稲葉さんを迎え、セミナーを開催しました。久しぶりに顔を合わせるアスリート達、ファイティングドッグスさんの赤いユニフォーム姿を見て、笑顔は溢れんばかり。暑い中でしたが、みんな楽しそうに課題に取り組んでいました。
最初に股関節をほぐす動きを教えていただいた後、ラダー、ミニハードルを使った走るフォームのベース作り。浅利さんと稲田さんが、上手にアスリート達の動きを誘導してくれました。
後半はソフトボール投げ。ボールの持ち方、投げる時の手や足の位置・動き。基本的なことでも、わかっていても人に説明するまでは自信がない、今さら聞けない情報が満載でした。
ある程度、投げることに慣れてきたアスリート達、コツを知ると、飛距離に力強さも加わってきました。
やっぱり、カッコいい!
最後に各自の力に応じて遠投に挑戦しました。
グングン高く伸びて、ネットを超える大一砲も!

2時間弱のセミナーでしたが、暑さも吹き飛ばすあっという間の充実した時間となりました。
素晴らしい時間を提供いただいたこと、共有できましたこと、嬉しく思います。
浅利さん、稲田さん、ありがとうございました。
北古味副社長様、お忙しい中、このような機会を設けていただき、またお忙しい中、セミナーに立ち寄って、アスリート達にも声をかけていただき、改めてお礼申し上げます!

当日の写真はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です